スポンサーサイト

  • 2008.05.31 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


BigBoyの大俵ハンバーグ

JUGEMテーマ:日記・一般

最近少し収入的に余裕が出てきて、外食する事が多くなってきた。


変わるのはまず食生活だな。

少しはまともなものを食べないと。


最近ハマってるのがBigBoyの大俵ハンバーグ

これ、メニュー見ただけじゃよく分かんないけど、今までに無いハンバーグじゃないかな。


注文してしばらくすると、店員がワゴンでハンバーグを運んでくる。

名前のとおり、米俵のような形をしたハンバーグで、その場で店員さんが真っ二つに切る。切った中身はまだ赤身が残っている。


「牛肉100%となっておりますので、このままお召し上がりになられても大丈夫ですが、もし赤身が気になるようでしたらこちらの焼石でお好みの焼き加減に焼いてお召し上がりください。」


と説明しながら料理を置き、ナプキンを渡してくれる。

ソースをかける時に油が飛び散るんだそうだ。


ナプキンを構えると店員さんがソースをかける。


「ジュ〜〜〜!!」


やぐらの上にナプキンをのせ、ジュ〜が収まるまで少し待つ。


収まったらやぐらを取って、「いただきまーす!」


ナイフでハンバーグを切ると、中はまだ赤い。


牛肉100%と聞くと、「ミートホープ」事件が俄かに頭をよぎるが、...。大丈夫でしょ?


脇にある焼石で「ジュ〜〜!」と焼きながら食べる。


ステーキ屋でこういうのはあったと思うけど、ハンバーグを自分で焼きながら食べる、というのは初めてだな。


ちょっと新しいんじゃないこれ?


おいしいです。しばらくハマりそうです。


こちらのブログ様が写真を掲載されてます♪ ■くいしんぼうのフィットネス店長♪■DayFit鈴鹿



HARAチェアー使ってます^^

自分は結構椅子にはこだわる。


何せ1日中パソコンに向かっているわけで、しかも自営業なので、サボろうとすればいくらでもサボれてしまう。


ちょっと食事をしたり、席を離れて休憩したりした後、また作業に向かおうとするときに、少しでも「あーかったるいなー」と思ってしまったりすると××。ついつい休憩時間が長くなってしまったり、作業自体に嫌気がさしてしまったりする。


長時間作業しても疲れること無く、「自分の部屋の中でいちばんくつろげる場所がパソコンの前の椅子」この状態が理想である。


だから椅子にはこだわってしまう。かけるお金も惜しまないゾ。
3年ほど前に買ったイス(アーロンチェアーもどき)は7万円近くもしたけど、店頭で座った時の座り心地がバツグンに良くて、7万円くらいなら惜しいとは思わなかった。


だけどやっぱり所詮は「もどき」だったみたいで、2年くらいたった頃から座面の部分のメッシュがたるんできて、どうも長時間座ると疲れるようになってきた。メーカーや販売店に連絡しても「部品のみの交換はできない」とのことで、結局2年半でお陀仏となってしまった。


しょうがないからそれからしばらくの間、座椅子でガマンしてたんだけど、腰も痛いし、そろそろ限界かなーと思ってたところ、見つけたのがこのHARAチェアー


近くのショッピングセンターで偶然見つけたんだけど、これまた座り心地が良い!良いどころか、しばらくそのまま座っていたい気になる。しかもしばらく座った後、立ち上がると体が軽い!?その後歩いてウチに帰ったんだけど、妙に体が軽いのである。


ウチに帰って早速、ネットで調べてみた。ショッピングセンターでは¥49,800(税込)だったけど、ネットで探せばもっと安く買えるかも? でも、いくら探しても何故かどこも値段は同じ。しかも注文から商品到着まで10日前後かかる。


「値段が一緒ならショッピングセンターで買ったほうが早いや」と思い、再び店頭へ。しかし店員さんに聞いてみると、在庫が無くて取り寄せに2週間くらいかかるとのこと。


「どうせ取り寄せならネットで買ったほうが玄関まで届けてくれるし、全然いいや」とウチに帰り再びネット。送料とかいろいろ比べて結局楽天(インテリアオフィスワン)で買うことにした。


どうもこのHARAチェアーというのは、九州(だったかな?)の方に工場があって、完全受注生産となってるらしい。なるほど、これでどこを探しても値段は同じ、店頭にも在庫が無いという謎が解けた。


HARAチェアーが到着してから2ヶ月近くになるけど、快適、快適。^^おしりが動くのが何ともいいネ。
肘掛けがあるとイスの上であぐらがかけないので、取っちゃいました。このほうが開放的でいいや。^^


HARAチェアー

これがHARAチェアーです(これは肘掛けをまだ付けてたときの写真です)。おしりのところが割れていて姿勢に応じて動くんです。これが何ともおしりの筋肉をほぐされてる感じで気持ちイイ(・∀・)!座ってるだけで姿勢も良くなってる気がします。


アーロンチェアーもどき

粗大ゴミと化してしまったサンワサプライのアーロンチェアーもどき。座面の部分がたるんじゃってます。これじゃオークションにも出せません。新品も今はかなり値崩れしてるみたいです。


朝起きれない...

最近朝が起きれない...。


気が緩んでるのか、なかなか暖かくならないからか。


冬の間はけっこう寒くても頑張って起きようとするけど、頑張りもそう長くは続かない。普段はもうこの時期は朝暖房つけなくても、自然に起きられるハズなんだけど。。


もうゴールデンウィーク間近かだというのに、寒い。いったいどうなってるんだ?
先月は暖かかったのにな〜。


朝起きれないので、その分生活サイクルもズレて、午後3時頃に昼ごはん、夜9時過ぎに夕食。。。仕事が片付くのもどんどん遅くなり、夜中の1時、2時、...最近では夜中3時ごろに仕事が終わってそれから寝て、起きるのは朝10時、11時とかだ。


サイクルがズレてきているだけで、睡眠時間が特に長くなってるわけでもなく、仕事にかける時間も変わらないので、このままでいっかとも思う。夜中って意外と集中するしね。


夜型で駄目なのは、昼起きた時「こんな時間まで寝ちゃった〜」というなんとなく罪悪感みたいなのがあるのと、一日中「もーこんな時間かよ」という焦りというか、時間に追われる感じがするのと、朝ゴミが出せないこと。


昨日はとうとう明け方4時近くになってしまったので、寝る前にゴミを出した。寝ようと思ったら新聞配達のバイクの音とか牛乳屋さんの音とか聞こえてきて、こりゃ寝らんないかなーと思ったけど、疲れ果ててたのかしっかり寝られた。


このままサイクルがズレ続けると、一周して超朝方のサイクルになるかな?


でもそれだと1日損した気がするな〜。


食パンの賞味期限

最近歳なのか、賞味期限切れのモノを食べるとすぐお腹を壊してしまう。


若い頃はちょっとくらい過ぎてても全然平気だったんだけどな。


今じゃ何を買うにも、賞味期限のチェックはキビシイぞ。1人暮らしなのでスーパーで買い物をしても減るのが遅く、ちょっと油断するとすぐに賞味期限切れだ。


納豆に玉子、いろいろあるけど、いちばん困るのが食パン。


私は毎朝トーストにスクランブルエッグにコーヒーだ(若い頃は絶対にごはんに納豆だったんだけどな〜)。


トーストは1枚食べる時と2枚食べる時とある。食欲があるときは2枚食べるが、1枚しか食べない日が続くときがけっこうあって、そうなると6枚切りの食パンは残り2枚くらいは賞味期限切れになってしまう。


食パンの賞味期限はたいてい3日〜4日くらいだ。6日も食べられるものは無い。1人暮らしで毎朝1枚食べたい時はどうすりゃいいんだ?


最近はそういう要望に応えるためか、6枚切りの食パンのハーフサイズ(3枚入りのもの)が売っている。


「1人暮らし向けの食パンだな。こういうのを待ってたゾ。」
と思い、賞味期限をチェックしてみると、明日とか、そんなのばかりだ。下手すりゃ当日なんてのもある。


「これじゃ意味ねーじゃんか。俺と同じ思いをしてるヤツはまだ少ないってことか?」


3枚入りだと少し割高なので、同じ賞味期限切れならということで、結局普通の6枚入りの食パンを買っている。


ある日、ためしに賞味期限が切れる前に冷凍してみた。


朝食べる時に、ラップに包んでレンジでチンしてから、トーストにする。


これがけっこうイケた。レンジで温めただけだとちょっと温めムラがあるけど、それでもふんわり食べられなくも無い。トーストにすればもう完璧だ。冷凍したものかどうか、見分けもつかないくらいフツーのトーストになる。


ごはんを冷凍するのは昔からやっていたが、トーストを冷凍したのは初めてだ。けっこうイケます。お試しあれ。


いい方法を思いついたと思ったら、最近食欲があって毎朝トーストは2枚だ。。


餃子の移動販売

今日は暖かかった。


3月初旬とは思えないくらい暖かかった。外へ出るとジョギングしてる人がたくさん居て、気持ち良さそうだった。家に帰ってとうとうタンスの奥から短パンと半そでTシャツ引っ張りだして、それで仕事をしていた。


日曜日だしと思って、夕方ごろからビールを飲みながら仕事をしてたところ、移動販売のスピーカーの音が聞こえてきた。最初は竿竹屋か灯油か何かかと思ったけど、いつもとちょっと違う。


「餃子〜 餃子〜 ...」


餃子?


竿竹屋でも灯油でも石焼芋でもない。なんと「餃子」の移動販売である。


夕方5時半、ちょうど晩飯何にしようかと思ってたところだったので、珍しいのもあって慌てて飛び出した。いつも灯油の移動販売の時は寒いので、ジャケット着たりニット帽かぶったり、いろいろと外出前の支度がいるが、今日は暖かいのでそのままで良かった。


外に出るとちょうどアパートの手前50mくらいのところに来ていて、グッドタイミング。「めずらしいですね〜」と声をかけると、気さくなおじさんで(自分もオジサンだが)、いろいろ話をしてくれた。


めずらしいとはよく言われるけど、実は15年くらい前から餃子の移動販売はあるらしくて、たまたまこの近辺に来たのが初めてなんだそうだ。なんと所沢から来てるとのこと。確かにナンバーを見ると所沢ナンバーだけど、ここからだとかなりの距離だ。採算合うのかな〜。


餃子は野菜餃子、カレー餃子、キムチ餃子、ごぼう餃子などがあって、12個パックで500円。持ち帰って家で焼いてもいいけど、その場でも焼いてくれるというので、せっかくなので焼いてもらった。


餃子は少し小ぶりだったけど、うまかったよ。ちょうどビール飲んでたところだったので、ナイスタイミングだった。


まだ餃子の季節にはちょっと早いけど、夏とかはちょくちょく来て欲しいな〜。この辺はスーパーもコンビニも何軒もあるけど、ちょうど四角というか、スーパーと別のスーパーとコンビニのちょうど中間くらいの位置で、どこへ買出しに行くにもびみょーに遠いんだよね。移動販売大歓迎だ。屋台でその場で焼いてくれるっていうのも、ちょっとイイよね。



ちょっと興味があったので調べてみると、興味深い記事があった。


メニューや料金、始めた時期などから察するに、たぶんウチに来たのと同じだ。「福祉さぽーと21」というNPO団体で、生活困窮者を支援するために始めた事業ということらしい。「色んな事情で生活ができなくなった人たちが、共同生活をしながら個人事業主として餃子を売っています。」とのこと。


自分もかつて生活に行き詰った経験があるので、ますます興味が沸いた。


また来て欲しいな〜♪


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
recommend
recommend
recommend
AdSense
links

archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM